🍓いちごを苗から育ててみよう♪まずは苗の植え付けに挑戦!
見出し画像

🍓いちごを苗から育ててみよう♪まずは苗の植え付けに挑戦!

子どもにも大人にも人気の、甘酸っぱ〜いいちご。美味しい赤い果実に、小さくて可愛らしい白い花。育っていく様子が楽しくなるいちご苗を、ご家庭の庭やベランダで育ててみませんか?というわけで、今回はいちご苗の植え付けをご紹介します。

一揃え

🍓いちご苗の植え付け用に準備したものがこちら。

いちごの土

なんといっても、いちご栽培専用のいちごの土!14Lの大容量で、肥料が入っていますので、このままの状態でOK!

いちごの肥料

追肥する場合にはこちらのいちごの肥料がおすすめです♪

鉢底の石

土の下に敷く鉢底の石は、大小さまざまな大きさの石が入っているこちらがおすすめ!水はけの良さが自慢です。

グロウコンテナ

今回はこちらのグロウコンテナ24型(幅28×奥行24×高さ21.6cm)を準備しました。底の部分はスリット状に穴が空いているので水はけや通気性もバツグンです。鉢皿を敷いておけば、流れ出る水や土を受け止めてくれるので便利です。

🍓1.水はけを良くするために、鉢底の石を敷く

鉢底の石_開封

まず、最初に敷く鉢底の石。こんな感じで様々な大きさの石が入っています。

鉢底の石_敷き詰め

水はけの良い土作りのために、しっかりと石を敷いていきます。

🍓2.いちごの土を入れていく〜苗を植える

いちごの土_敷き詰め

石を敷き終わったら、次はいちごの土を入れていきます。土の質感はしっとりとした感じですね。

いちごの土_この位

いちご苗は、元々の土から超えないくらいの浅い植え方が適していますので、まずは土を少なめに入れてみました。苗を置いて高さを確認した所で、隙間に土をかぶせていきます。

ジャンボいちご

苗は、こちらの「ジャンボいちご」を植えることにしました🍓甘みと酸味のバランスがよく、通常より大きな果実が実ります♪

クラウン

いちご苗の根元のあたりに「クラウン」と呼ばれている部分があります。このクラウンが土に隠れない様にしてあげてください。

いちごの土_完了

土を入れ終わりました。元々の苗の土のラインを超えないように土を追加していき、コンテナの縁の高さとのバランスもいい具合になりました。

🍓3.たっぷりと水やりする

水やり

植え付けの後は、たっぷりと水やりをしてあげて下さい。これで植え付けは完了です。日に当たる場所に置いて、土が乾いてきたら水やりをしましょう。

🍓たくさんの苗や種が品揃え中です!

売り場

ナフコ店舗では、いちご苗が大量入荷中!その他、花苗や野菜苗も充実のラインナップ!ぜひ最寄りのナフコ店舗にお越しください♪

ナフコオンラインストアにも、おうちの庭やベランダで楽しめる園芸用品の取り扱いが充実♪この春はナフコオンラインストアで一式揃えてみませんか?園芸シーズンに向けて、ぜひお買い物を楽しんでくださいね。

この記事が参加している募集

休日のすごし方

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
あなたの「スキ」で元気になれます!
ナフコ スタッフがイチ押しアイテムで語ってみるnote
ホームプラザナフコのスタッフが、オススメの商品や使い方、ライフハックなど、紹介していきます。DIY、アウトドア、園芸・グリーン、生活用品などなど…。興味をもっていただけるとうれしいです。 ナフコオンラインストア【https://nafco-online.com/】